法人・個人事業主の方

楽スルとは

楽スルとは、「楽しい」×「楽(らく)」をコンセプトとした、タックス独自の新車カーリースです。

近年、法人や会社では商用車を「購入」するのではなく「リース」にする事業主のお客様が増加しています。その理由として、カーリースにすると自動車の維持管理にかかる業務を省略できることと、月々一定金額となるため、資金運用にあわせた乗り方ができるからです。車検・メンテナンス、税金の手続きや部品交換などの維持管理、急な出費といった面倒なこと、ちょっとした困ったことなどはすべて、カーリースで解決することが可能です。

メリット1:車検・税金の個別対応ナシで月々定額の経費計上が可能です。 メリット1:車検・税金の個別対応ナシで月々定額の経費計上が可能です。

車検・税金、点検やメンテナンスもリース料に含められますので、自動車にかかる経費を一元管理することが可能です。また、カーリースではおクルマを購入する場合とは違い固定資産とはなりませんので、リース料月額は原則、経費として損金処理することが可能で資産管理業務の手間も軽減されます。

メリット2:頭金ナシで急な出費の心配も無用。月々定額だから安心です。 メリット2:頭金ナシで急な出費の心配も無用。月々定額だから安心です。

月々のリース料は定額なので、ローンや現金購入時とは違って「車検」「税金」「メンテナンス」といった経費のデコボコもありません。もちろん、月々のリース料を下げるために頭金の設定も可能ですし、車検・メンテナンスを含まない契約も可能です。(その場合は車検・メンテナンスにつきましてはお客さまのご手配、ご負担による実施となりますのでご注意ください)

メリット3:契約満了後にも同じおクルマに乗り続けることも可能です。 メリット3:契約満了後にも同じおクルマに乗り続けることも可能です。

契約満了時には、おクルマの「乗り換え(新規契約)」「再リース(契約延長)」「返却(契約終了)」からお選びいただけます。
(経費計上していた場合。詳細は税理士・会計士などにご確認ください)

メリット4:本社で契約、支店で利用といった使い方も可能です。 メリット4:本社で契約、支店で利用といった使い方も可能です。

お申込み時にお伝えいただければ、契約や支払いは本社、使用は支店などといった使い方にも対応可能です。特殊車両でのご契約や、Webサイト・チラシなどに掲載していない車両についてもご案内することが可能ですので、お近くの店舗までご相談ください。

ご契約時に必要なもの

■会社印
■代表者の認印
■取引口座の届出印
■代表者のご本人確認書類(免許証の写し等)
■印鑑証明書

やむをえない事情でお客さまがリース期間の中途での解約を希望され、リース会社認めた場合は、リース車両をご返却いただくとともに、中途解約金をお支払いいただきます。

ビジネスセレクション 楽×楽乗れる新車を探す お近くの店舗を探す